さくまこどもクリニックブログ

当院の方針ー診察の仕方4

なぜ押さえつけるのか? ということで肺音をよく聞くため以外にも「のど」をみるときに動かれるとよく見えません。小児の「のど」はいろいろな情報を与えてくれます。 扁桃腺に膿がついている、のど全体がとても赤い、口内炎が多数ある…

当院の方針ー診察の仕方3

当院では小さなお子様の場合上半身裸にして、からだをしっかりと押さえます。 あまり負担にならないように押さえますが所見がとれないときや耳垢をとるときや動くと危険なときなどはちょっとかわいそうですがしっかりと押さえつけます。…

当院の方針ー診察の仕方2

裸にするとどうしてよいのか。ということですが、聴診器を当てて胸の音や心臓の音を聞いています。どの場所でどんな音がするのか? たとえば心臓の音は左の乳首から少し真ん中に寄ったところでは心室中隔欠損症などで心雑音がします。ま…

当院の方針‐診察の仕方

当院では赤ちゃんを見るときはおむつだけにしたり上半身裸にします。 びっくりする方もいらっしゃるようです。 最初にまず大学では乳児はおむつだけにしてみるように教育されます。 まだ充分に話せない赤ちゃんから多くの情報を得るの…

新型コロナが増えてきました。

最近新型コロナにかかる人が増えています。 症状はインフルエンザとあまり変わりません。熱が出て2日目に検査をしたらインフルだと思ったらコロナだった。という感じです。 新型コロナは2類感染症から5類感染症になったため家族の方…

今年最後のご挨拶です。

12月28日で今年最後の診察でした。 少し患者様は少なかったですが発熱の患者さんが多く来られました。 インフルエンザ、新型コロナ、アデノウィルス、溶連菌感染症と色々でした。 今年新型コロナが5類感染症になり大きな変化があ…

今週も終わりました。

土曜日は相変わらずこみあっています。 でもコロナが流行っていた頃を思うと患者さんがたくさん来てくれるとありがたく思います。 今週は一人だけ新型コロナの患者様がいらっしゃいました。とても少ない感じです。 今日インフルエンザ…

今日の午後は保育園の健診でした。

午前中発熱の方がほとんどでインフルエンザとアデノウィルスの患者さんが多く。新型コロナはいませんでした。 午後1時過ぎに午前の診療が終わり午後2時から雲母保育園の健診でした。色々準備をしていたところ10分遅刻でした。ごめん…

インフルエンザ流行中ですが・・・

最近新型コロナウィルス感染症はここ1週間見ていません。インフルエンザばかりです。 ちょっと困っているのがインフルエンザ診断キットです。発熱の患者様にはほとんどインフルエンザの検査をしますがこのインフルエンザの診断キットが…

溶連菌感染症も最近多くなっています。

インフルエンザ、アデノウィルスが流行しているのですが最近溶連菌感染症も少しずつ多くなっているように思えます。 逆に新型コロナウィルスはこのところ影を潜めております。 溶連菌感染症も伝染病になります。出席停止になる病気です…